落花生の煎り方

生落花生の簡単な煎り方

生落花生は電子レンジやフライパンを使って家庭で簡単に煎る事が出来ます。煎り立ての落花生は格別です!!落花生を料理に使うときの基本ですので是非マスターして下さい!!

殻無し

電子レンジで煎る場合 (所要時間5分程度)

落花生を平らの耐熱皿に重ならないように広げます(落花生が重なっていたり一杯並べ過ぎるとムラが出来るので注意して下さい)

600Wで1分~1分30秒加熱します

一度レンジから取り出し軽くかき混ぜます

再度600Wで1分~1分30秒加熱します

1粒食べてみてカリっとしていれば完成です!!まだ煎り足りないと感じたら上記工程を何回か繰り返して下さい

煎り終わったらキッチンペーパーに移すかお皿にのせたまま粗熱を取ります。落花生は煎った直後より、冷えてからの方がよりカリっと仕上がります!!

最適な煎り時間は 粒の大きさや量 、レンジの癖によってかなり違ってきます。加熱し過ぎるとすぐ焦げてしまうので、初めは短めの時間での加熱を何回か繰り返し、最適な煎り時間を探っていくと良いと思います

フライパンで煎る場合(所要時間15分程度)

フライパンに落花生が重ならないように広げます

箸でかき混ぜながら弱火で15分程度煎ります

薄皮にうっすら焦げ目がついてきたくらいで1粒食べてみて、カリっとしていれば完成です!!

煎り終わったら お皿に移すか、 キッチンペーパーに移して粗熱を取ります。落花生は煎った直後より、冷えてからの方がよりカリっと仕上がります!!

フライパンで煎った場合は電子レンジと違い煎り具合が調整出来ます。お好みの煎り具合でお食べ下さい!!

また、煎り終わる直前にバターを絡めればバターピー、塩を絡めれば塩ピー、等々簡単にお好みの味付けをする事が出来ます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です